Create value付加価値の創造

たとえば10年前、スマートフォンの液晶パネルのビジネスは存在すらしませんでした。でも今それはもう成熟期を迎えています。IoT、AIなど技術革新は加速し、大きく時代が変化する中、それに対応する新たな製品、サービスも必ず出てくるのです。当社は、こうした時代の変化に伴う新たなニーズに対して、素材レベルから付加価値ある新しいビジネスを次々と作り出しています。

合成樹脂関連の専門商社である私たち丸紅プラックス。暮らしに身近な生活用品や自動車部品など、様々な分野で使われる合成樹脂、関連製品の販売をしています。フィールドは日本国内のみならず世界各国です。世界には日本製品を求めるお客様も多く、こうしたビジネスは将来的にもっと多様化し成長していくことでしょう。またオンタイムデリバリーなど、よりお客様ニーズに寄り添ったサービスの提供も欠かせません。これからの丸紅プラックスは、国内のお客様だけでなく海外のお客様のニーズにお応えしていくことも大きな役割となります。

大切なことは、変化の兆しを見逃さず、社会やお客様とともに変化に対応し、行動を起こす。そしてお客様とともに、新しい付加価値をもったビジネスを次々と創造していくこと。丸紅プラックスは、決して立ち止まりません。専門商社として世界中のビジネスと当社の誇れるサービスと技術を結びつけ、新しい創造に挑みます。

2018年6月

代表取締役社長

相馬伸一郎Shinichiro Soma

ページTOP